• (初回体験)ぼでぃドックお申込

キャリアコンサルタントを取得しました

こんにちは!

体と心の健康コンサルタント

パーソナルトレーナー兼キャリアコンサルタントの森澤です!

 

これまでパーソナルトレーナー兼心理カウンセラーとして活動していましたが、この度、国家資格のキャリアコンサルタントを取得したので「改名」させてもらいました。

 

私の更新するブログでは

・健康経営の支援

・個人のキャリア支援

・学生トレーナーへのキャリア支援

・顧客と信頼関係を深めるカウンセリング支援

 

この4本を軸に更新していきたいと思います。

 

キャリアは人生そのもの

まずは私が今回取得した「キャリアコンサルタント」について書きたいと思います。

キャリアというのは一般的には昇格・昇進・転職などのイメージがあると思いますが、それはほんの一部です。

では、私がいうキャリアとはなんなのかというと「人生そのもの」のことを指します。

わかりやすく説明すると

1つの大きなキャリア(人生)というものがあり、そのなかに学生期のときのキャリア・社会人としてのキャリア・家庭をもったときのキャリア、その時期や場面にに応じて様々なキャリアが生まれます。色んなキャリアの連鎖によって1つの大きなキャリアができます。

 

 

キャリアの不満足は不健康に

自分自身のキャリア、すなわち人生において最も大切なのは「あなた自身がそれに納得しているかどうか」です。

そりゃそうだろうと感じている方も多いと思いますが、今あなたは自分自身のキャリアに納得していますか?

もし納得していない、なにか心残りがある、モヤモヤする、嫌だと感じている方は「キャリア不満足」の状態です。

キャリア不満足の状態が続くと、人は体と心に様々な悪影響が及びます。

体の症状でいうと、自律神経の乱れによる全身のだるさ、頭痛や肩こり、不眠、臓器にも悪影響を及ぼします。

心の症状でいうとやる気が起きない、不安障害、うつなどになりかねません。

こういう症状は気づかないうちに進行していてなってしまったときには改善に時間がかかったりしてきます。

 

 

近年の3年以内の離職率は大卒で3割

キャリア不満足の人に多い傾向が自分自身が何をしたいのか、なにが好きか、嫌いか、自分はどんな人間・性格なのかが自分でもはっきりしていない、理解できていない人が多いようです。

 

こういったことを「自己理解の不足」しているといいます。

自分自身がよくわかっていないため、自らが進んでるキャリア、人生のつもりでもなにかに(世間や誰か)によって流されているかもしれません。

 

これが心をモヤモヤさせたり、なんか嫌だなぁと感じたりするもので、それがたまってくると社会人の場合は離職したり、最悪の場合は心の病になりえます。

 

私も転職してきた身なので、今振り返ると前職の時は自分が何をしたいのかなど自己理解が不足していたから辞めるという選択肢しかなかったんだなぁと思っています。

ここ数年学んだことをあの時知っておけば、もしかしたら辞めるという選択以外にも何かできたかもしれないと今では思います。

(こう書いていますが過去には後悔はありません!肯定的に受けとめております(笑))

 

近年の3年以内の離職率は大卒で3割・高卒で5割・中卒で7割ほどです。

この中にはもちろん、スキルアップとして離職している方もいると思いますが、多いのが自分が思っていた会社ではなかったなど後ろ向きなことが理由で辞めてしまう意見です。

このデータはまさに自己理解や仕事の理解が不足している1つでもあります。

 

自己理解度を深めるワーク

キャリアコンサルタントはそういった人をなるべく減らし、キャリア(人生)を充実させる支援を行います。

 

ではせっかくですので、自身の自己理解度を知るワークを早速行いましょう。

A4ほどの紙とえんぴつまたはボールペンを用意しましょう。

【私は「〇〇〇」。】〇〇〇に当てはまることをたくさん紙に書いてみましょう。

時間は3分です。

(例)私はパーソナルトレーナー・私は楽観的だetc.

 

 

いかがだったでしょうか?たくさん書けましたか?

10個以上かけた方はある程度の自己理解があると言えるでしょう。

それ以下だった方は自己理解がまだ不足しているようです。

 

自己理解を深める方法は自分自身で内省して深めることもできますが他者の力も必要です。友人や家族、信頼できる人はどう思われているのかなど聞くのもいいでしょう。他者から見た自己も知ることで新しい自分も見つけられます。

 

新しい自分を見つけられるとスキルが伸びたり、目指すべきものがでてきたり。その積み重ねがキャリアを充実してくれます。

 

このブログで少しでも多くの方が、今の悩みを解消させる1つになれば幸いです。

 

ではまたお会いしましょう!